2018年 7月 17日 (火)

警視庁がマイニングツールに「注意喚起」、異論も

印刷

   警視庁は、サイバー犯罪対策プロジェクトの公式サイト内に「仮想通貨を採掘するツール(マイニングツール)に関する注意喚起」を2018年6月14日、掲載した。

   ページには、マイニングツールの設置を検討しているウェブサイト運営者に対し、閲覧者に対して明示せずマイニングツールを設置した場合、犯罪になる可能性があると書かれている。

   また、一般のインターネット閲覧者へは、マイニングツール設置サイトにアクセスした際の対処法などを載せている。

   サイトへのマイニングツール設置をめぐり、複数の逮捕者が出たことが報じられたばかり。SNSでは一連の警察の方針に異論も出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中