2018年 11月 14日 (水)

「成分分析おじさん」、今度は「特定おじさん」に 「靴下跡」だけで商品名ズバリ的中

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   あるアイドルの食事を逐一分析し、そのカロリーや栄養素を事細かに報告することで話題になったツイッターユーザー「成分分析おじさん」が、再びインターネット上で脚光を浴びている。

   その並外れた観察力を活かして、食事だけでなく様々な物を「特定」し始めたのだ。なかでもネットを驚嘆させたのが、2018年6月12日未明の投稿。なんと、アイドルの足に付いた「靴下跡」を見ただけで、履いていたソックスが何かを見事的中させたのだ。

  • 有名ファン「成分分析おじさん」で話題のアイドル・萌花さん(ツイッターより)
    有名ファン「成分分析おじさん」で話題のアイドル・萌花さん(ツイッターより)
  • 萌花さんも驚いた「靴下特定」ツイート(編集部で一部加工)
    萌花さんも驚いた「靴下特定」ツイート(編集部で一部加工)

「足なり直角 スポーツスニーカーインソックス」...

   話題の「成分分析おじさん」は、ソロで活動する女性アイドル・萌花(もか)さん(22)の有名男性ファン。5月下旬頃から、彼女がツイッターで食事の写真を公開する度に、以下のように栄養素などを解説するリプライ(返信)を送っている。

「チョコバナナ = カロリー 189Kcal / たんぱく質 2.73g / 脂質 7g / 炭水化物 31.4g」
「バニラバー(ラクトアイス)= カロリー 76Kcal / たんぱく質 1.2g / 脂質 4.5g / 炭水化物 7.6g」

   ときには、「牛肉ではなく皮を取り除いた鶏肉を使うことで(略)脂質を抑えたんぱく質を多く摂ることができます」などのアドバイスを送ることも。こうした行動が、「まるで専属の栄養士」などとネット上で大きな話題となった。

   当の萌花さん本人も5月24日、ツイッターで「成分計算リプならいつでも待ってます」と好意的に反応。こうしたファンとアイドルの変わった関係は、J-CASTニュースでも28日に取り上げた。

   その後も、変わらず食事の分析を続けていた「分析おじさん」だが、6月12日未明に突如新たな行動を見せた。

   このとき、萌花さんは雨で転んで膝にけがをしたとして、あざが出来た生足を撮影した写真をアップ。すると、そのわずか4分後に「おじさん」が、

「無印良品 / 足なり直角 スポーツスニーカーインソックス (オフホワイト)」

とだけ呟いた。足首に残った靴下跡だけを見て、萌花さんが履いていたソックスの商品名を「特定」したというのだ。

「なんでわかるんだよ...」

   まさかのソックス分析に、萌花さんは「嘘だろおい」と衝撃を受けた様子で反応。どうやら、「おじさん」の指摘は見事的中していたようだ。

   さらに13日には、萌花さんがアップした公園のベンチに座る写真に対し、わずか7分で「テラモト / ベンチスワール 1800(肘なし)」と指摘。今度は、座っていたベンチのメーカーや形式をすぐさま探し当てたのだ。

   確かに、「おじさん」が指摘したベンチの商品写真を見ると、本人が座っていたものと全く同じデザインをしている。こうした分析力には、萌花さんもツイッターで「いや、あの、」と驚きを隠せないようだった。

   食事の成分分析だけでなく、靴下やベンチの特定まで始めた「おじさん」には、ネット上で再び大きな注目が集まることに。ツイッターやネット掲示板には、

「靴下の跡だけで特定も凄いけど4分で当ててるのやべぇ」
「怖いけどすごすぎる、なんでわかるんだよ...」
「靴下の跡から靴下特定するの、マジでなんなんだ 探偵した方がいいんじゃね」
「アイドル本人も楽しんでるっぽいしいいんじゃないwww 靴下はもはやなんで製品を特定しようとしたのかすら謎」

といった反応が相次いでいる。

   さらには、「このやり取りでファンになりました」「成分分析おじさんのおかげでもかろん(編注・萌花さん)さんが気になり始めてる」など、おじさんの行動をきっかけに萌花さんのファンになったというユーザーも多いようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

20181031_kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中