2018年 11月 16日 (金)

文春砲のNGT中井りか、一夜明けて「朝からリプ欄見て爆笑してる」

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   「週刊文春」のネット番組で男性ファンとの恋愛スキャンダルを報じられた「NGT48」中井りかさん(20)の「開き直りツイート」が注目を集めている。

   中井さんは2018年6月16日に行われた「AKB48世界選抜総選挙」開票イベントのスピーチで突然「文春砲」のターゲットになったことを告白、ファンらに衝撃を与えた。イベント終了後のツイートは改めての説明か謝罪...と思いきや、まるで何事もなかったかのような一言だった。

  • 選挙後、中井さんが投稿したツイート(画像は公式ツイッターのスクリーンショット)
    選挙後、中井さんが投稿したツイート(画像は公式ツイッターのスクリーンショット)

選挙終了後、深夜にツイート

   総選挙で37位になった中井さんは「私、やっちまいました!」と切り出し、木曜(14日)に文春の記者から直撃取材を受けたことを突然告白。「全貌が明らかになってからネットで騒いでください」として詳細は語らなかったが、「すいません!」と詫びつつ「アイドルだって色々あるんだよ!」と叫んだ。

   もともとSNSやテレビ番組での過激な発言ゆえ「炎上クイーン」としてのキャラが定着している中井さん。総選挙直前に配信したSHOWROOMでも涙を見せながら「多分ですけど、みんなのこと傷つけると思います。だけど信じててほしいです」と今回のスキャンダルに暗に触れてはいたものの、そのインパクトはやはり大きかったようだ。

   その後のツイッター更新に注目が集まる中、中井さんが16日深夜に投稿したのはこんな一言だった。

「腹減ったわい。」

支配人はブログで謝罪

   通常運転すぎる投稿に「あんたカッコいいわ」「平和かよwww」などと好意的な声も寄せられる反面、「他のメンバーに示しがつきません」「もうアイドルやめたほうがいいよ」などと批判的な声も寄せられたが、中井さんは翌朝、

「腹も減らしてもらえないのかぁ、、人権なさ杉内(笑)(笑) 朝からリプ欄見て爆笑してる(笑)」(編注:杉内=すぎない)

と、挑発するように投稿。このツイートはその後削除されたものの、

「腹ぐらい減ってもいいだろうが(笑)(笑) が第一声の朝です おはようございます」

と、やり返した。

   こうして中井さんが開き直ったようなツイートを投稿する一方、同グループ劇場支配人の今村悦朗氏は17日に更新したブログで、

「中井りかがお騒がせをいたしまして、大変申し訳ございませんでした。支配人としてお詫び申し上げます。48グループの一員としての自覚を持って行動するよう、強く反省を促して参ります」

と、謝罪した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中