2019年 12月 11日 (水)

米最高裁、入国制限措置を支持する判決

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   アメリカ連邦最高裁は2018年6月26日(日本時間27日)、トランプ大統領が導入していたイスラム圏をはじめとする諸国からの入国制限措置を支持する判決を下した。

   下級裁判所では入国禁止令を違憲とする判決を出していたが、最高裁では判事9人のうち保守派5人が禁止令を支持した。

   トランプ大統領は同日、ツイッターで

「最高裁はトランプの禁止令を掲げている。すばらしい!」

と最高裁の判決を称賛した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中