2022年 10月 4日 (火)

ディズニーシー拡張へ その期待と不安

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

投資額の大きさに疑問を呈する向きも

   とりわけ株式市場が期待を寄せるのはパーク入園チケット料金の値上げだ。TDLも現在改修中で、2021年3月期に「美女と野獣エリア」を開業する予定。新施設導入の一方で値上げを続けるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の1日券は今や7900円で、TDR(7400円)を上回っており、顧客に値上げが受け入れられる余地はあるとの見方が出ている。

   ただ、投資額の大きさに疑問を呈する向きもある。野村証券が出したレポートには「大規模拡張プロジェクトの内容が想定以上に充実」とする半面、「投資金額が野村予想を大幅に上回る点は留意」とも記されている。財務体質は健全とされるオリエンタルランドではあるが、巨額投資を回収するためにも値上げが不可避との見方が強まっている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中