2018年 11月 17日 (土)

滋賀・日野町事件の再審開始決定 大津地裁

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   滋賀県日野町で酒店経営の女性(当時69)が殺害され、手提げ金庫が奪われた「日野町事件」。強盗殺人罪で無期懲役が確定し、服役中に病死した阪原弘元受刑者の遺族が申し立てた第2次再審請求審で2018年7月11日、大津地裁は裁判のやり直しを決定した。

   事件は1984年12月、酒店経営の女性が行方不明になり、85年1月遺体が発見された。その後、持ち去られた金庫が発見された。

   滋賀県警は88年3月、「酒代欲しさに犯行に及んだ」などと自白したとして、阪原元受刑者を強盗殺人容疑で逮捕した。しかし、公判では一転して自白の強要を訴えて無罪を主張したが、2000年に最高裁で無期懲役が確定した。

    阪原元受刑者は01年、大津地裁に再審請求をし、06年に棄却された後に大阪高裁で即時抗告中だった11年に病気で亡くなった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中