2018年 11月 16日 (金)

狩野英孝、ボンカレー「2個」買いを強調 一風変わった「交際宣言」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   お笑いタレントの狩野英孝さん(36)が2018年7月13日未明、ツイッターでボンカレーを2つ購入したと投稿した。

   さらに、カレーにひっかけて「辛口は覚悟してます」とも。何が起きたのか。ほどなく明らかになった。

  • 当時17歳女子高生との淫行疑惑が報じられ、記者会見を開く狩野さん(2017年1月21日撮影)
    当時17歳女子高生との淫行疑惑が報じられ、記者会見を開く狩野さん(2017年1月21日撮影)
  • ボンカレーを2つ買った様子(狩野さんのインスタグラムより)
    ボンカレーを2つ買った様子(狩野さんのインスタグラムより)

「辛口は覚悟してます」

   狩野さんは13日未明、ツイッターとインスタグラムに、ボンカレーの写真を添えて、次のようなコメントを残した。

「えっと、懐かしいカレーが売ってたので家で食べようと思い、買っちゃいました。もちろん...2つ。仲良く食べます。よろしくお願いします。皆様からの、辛口は覚悟してます。。」

   そして13日朝には、狩野さんの「交際宣言」を報じた写真週刊誌「FRIDAY」が首都圏などの書店に並んだ。未明の投稿は、この記事を念頭に置いていたわけだ。

   報道後、ファンからは、

「おめでとうです?!」
「えええええーーー これからにも期待wwいじられるの楽しみww」
「応援してるよ~」

といった声が寄せられた。なかには「浮気癖は死んでも治らん笑」と、「辛口」コメントを残すファンもいた。

   狩野さんは2012年に一般女性と結婚したが、直後に不倫が発覚し、14年9月に離婚。16年には歌手の川本真琴さんやタレントの加藤紗里さんを巻き込んだ六股騒動を引き起こした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中