2019年 10月 20日 (日)

ロシアW杯決勝 フランスV2、クロアチアを下す

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   サッカーのロシア・ワールドカップ(W杯)は、2018年7月15日(現地時間)、モスクワで決勝が行われ、フランスがクロアチアを4-2で下し、20年ぶり2度目の優勝を果たした。

   試合は、18分にフランスがオウンゴールで先制。28分にクロアチアが1点を返すも、フランスが38分にグリーズマンのPKで勝ち越した。後半に入るとポグバ、エムバペらのゴールで一気に突き放した。クロアチアは69分にマンジュキッチのゴールで反撃したが、及ばなかった。

    フランスは1998年の自国開催のフランス大会以来の優勝。クロアチアはモドリッチがMVPを獲得するなど躍進したが、初制覇とはならなかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中