2018年 8月 18日 (土)

ZOZO前澤社長「プロ野球球団を持ちたい」 ツイッターで宣言

印刷

   ECサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長が2018年7月17日、ツイッターを更新し、「プロ野球球団を持ちたい」と投稿した。

   投稿は、「ZOZO球団」のハッシュタグが付けられている。全文は以下の通りだ。

「【大きな願望】プロ野球球団を持ちたいです。球団経営を通して、ファンや選手や地域の皆さまの笑顔を増やしたい。みんなで作り上げる参加型の野球球団にしたい。シーズンオフ後に球界へ提案するためのプランを作ります。皆さまの意見も参考にさせてください。そこから一緒に作りましょう!」

武井壮「ぜひ参入してほしい」

   投稿には、著名人からのリプライ(返信)が寄せられた。

   元プロ野球選手で、18年7月にYouTuberデビューを果たした中村紀洋さんは、

「僕も野球界への恩返し、日本の未来を担う子供達の夢の架け橋と、プロ野球OBを集め野球を通じて日本の未来が更に明るく元気になる事をしたいと思っています。 皆で作るzozo球団に僕が貢献できる事があれば嬉しいです」

   プロバスケットボール選手の岡田優介さんは、

「前澤さんならプロ野球、Jリーグ、Bリーグ、一気に3球団に同時参入してインパクト与えられるような気がします。世界初ということでぜひ!今の影響力なら野球サッカーですが、10年後のプロスポーツにバスケは絶対欠かせないと思うので!」

   タレントの武井壮さんは、「ぜひ参入してほしい」とコメントした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中