2021年 5月 8日 (土)

ペット店員が子猫をわしづかみ、揺さぶり... 動画に「虐待」批判→運営会社が謝罪

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

いったん「謝罪」コメント→削除

   こうした事態を受けて、ペットショップWAN仙台店の公式ページ上には18日夜に謝罪文が掲載された。「ご不快な思いをさせてしまい心からお詫び申し上げます」として

「今回SNSツイッターから拡散している動画につきまして、この様な行為は著しく生物を扱うものとはかけ離れ配慮に欠けた行為だと社として認識しております」

などと謝罪していた。

   しかし、この謝罪文は19日早朝までになぜか削除された。そのため、ネット上には「どう見ても謝罪文取り下げてる」「会社として『無かった事』にする気なのかも」などと疑うユーザーまで出る騒ぎとなっていた。

   その後、運営会社名義での新たな謝罪文が19日昼、「WAN」グループの公式サイト上に改めて掲載された。仙台店のアルバイト従業員が「仔猫の写真撮影の際に適正さや慎重さに欠ける行動を行っていた」ことが判明したとして、

「高い倫理観や道徳性が求められるペットショップとして、このような不適切行為を発生させましたことについて、役員・社員一同深く反省をいたしております。ご迷惑・ご心配をおかけしましたお客様をはじめ、地域の皆様、関係者の皆さま、ならび動物に対して、心からお詫び申し上げます」

と謝罪する内容だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中