2018年 8月 17日 (金)

くまモンの「本格的な偉人伝」出版 小学館「学習まんが」収録へ

印刷

   熊本県のPRキャラクター「くまモン」が、「偉人伝マンガ」になる。偉人伝の「定番」、エジソンやヘレン・ケラーと並ぶ存在となった。

 

   くまモンは、公式ツイッターで「ぜひ、みんなにみてほしかモーン!!」と呼びかけている。

  • くまモンが「偉人マンガ」に(2014年6月撮影)
    くまモンが「偉人マンガ」に(2014年6月撮影)

「ぜひ、みんなにみてほしかモーン!!」

 

   くまモンツイッターは2018年7月19日、自身が小学館の「学習まんが人物館」シリーズの1冊になることを報告。

「関係者の皆さん ありがとうございますだモン!ぜひ、みんなにみてほしかモーン!!」

   とPRした。

 

   小学館サイトをみると、漫画を担当するのは、『銀のしっぽ』などの作品がある、熊本県在住の森真理さん。発売予定は7月27日で、分量は160ページ。くまモンの誕生や様々な活動を紹介し、2016年にあった熊本地震の被害状況なども描く。「進化系『新・偉人伝』」であり、「本格的な偉人伝」だとしている。

 

   小学館の「学習まんが人物館」シリーズはこれまでに、エジソン(1996年刊)やヘレン・ケラー(同)、ライト兄弟(2008年)、徳川家康(11年)など40冊以上が刊行されている。歴史上の人物だけでなく、同時代に活躍する元大リーガーの松井秀喜さんの1冊もある。

 

   こうした人物に肩を並べることになったくまモンに対し、ツイッターでは

「くまモン、やるやーん」
「すごーい」

   と称賛する声が相次いでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中