2020年 1月 20日 (月)

「国際テロ対策等情報共有センター」発足式 東京五輪を念頭に活動

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   関係省庁の国際テロに関する情報を共有する政府の「国際テロ対策等情報共有センター」の発足式が2018年8月1日、首相官邸で行われた。内閣官房や警察庁など11官庁の課長補佐級の職員ら十数人が常駐する。

   2020年東京五輪・パラリンピックを念頭に、個別に持つデータベースを共有し、テロ事件の防止につなげる狙いがある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中