2019年 10月 20日 (日)

山根会長は「原爆投下より大事」なのか 「8・6」朝もフジ「山根」日テレ「山根」...ネットで賛否

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

山根会長ニュースに「1時間1分」

   約42分間――。フジ「とくダネ」が山根会長の「黒い交際」報道にかけた時間だ。日テレ「スッキリ」も冒頭から約34分間、山根会長「一色」だった。

   さらに、TBS「ビビット」も約28分間「カリスマ山根会長に国内外から反論」などと報じた。テレ朝「モーニングショー」は山根会長の「パワハラ音声」を独自入手したとして、約1時間1分とたっぷり報じた。

   こうしてみると、各局が平和記念式典より「旬」のニュースに重点を置いていたことは明らかだ。なかでも、「山根会長」報道にかけた時間は突出していた。

   視聴者にも強い印象を残したようで、ツイッターなどインターネット上には

「広島の原爆投下よりも山根会長の方がそんなに大事なんですか??」
「広島平和記念式典の中継はNHKだけ。西日本の豪雨被害についてならまだしも、山根会長とかどうでもいいわ」
「ありえない。朝のワイドショーが全て山根会長の件。今日って原爆投下された日なんですけど...」

と違和感を示すような声が続出。ただ一方、「東京の民放が式典を中継しないのは視聴率がとれないと思ってるからだよ。民放なんてそんなもの」との声も寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中