2018年 11月 15日 (木)

米、国防権限法が成立 総額80兆円

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   ドナルド・トランプ米大統領が2019年会計年度の国防予算の大枠や国防方針などを定めた国防権限法に署名し、成立した。国防予算は計7160億ドル(約80兆円)を計上する。ロイター通信などが報じている。

   報道によると、国防予算はこの9年間で最大規模だという。トランプ氏は最新鋭の戦闘機や軍艦を導入して兵力を増強するほか、兵士の給与や福利厚生を充実させるとアピールしている。

   国防権限法では、軍事支出のほか、中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)と華為技術(ファーウェイ)に対する米政府との取引制限を盛り込んだ。

   また、中国などへの技術流出を食い止めるため、海外企業の投資を審査する「対米外国投資委員会」(CFIS)の権限を強化する規定が盛り込まれた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中