2018年 9月 25日 (火)

韓流女優、「慰安婦の日」インスタが波紋 日韓ファンがコメント欄で舌戦演じる

印刷

   日本でも活動している韓流女性アイドルグループ「f(x)」の元メンバーで女優のソルリさん(24)が、韓国で制定された「慰安婦の日」の広報ポスターの写真をインスタグラムに投稿した。

   ソルリさん自身は投稿について何も発言していないが、コメント欄は、投稿を巡って日韓で激しい舌戦の状態になっている。

  • ソルリさんが「慰安婦の日」ポスター投稿
    ソルリさんが「慰安婦の日」ポスター投稿

「日本のファンもたくさんいるのに...」

   ポスターには、慰安婦の少女像の写真が大きく掲載され、2018年8月14日の「慰安婦の日」が紹介されている。

   「慰安婦の日」は、韓国が慰安婦問題を国内外に広報し、被害者を記憶するためとして、2017年12月に国家記念日に法で定められた。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、8月14日に開かれた「慰安婦の日」の式典に出席し、その意義を世界に向けて訴えている。

   ソルリさんは、この「慰安婦の日」を広く伝えようと思ったのか、14日未明になって突然、何も告げずにポスターの写真をインスタにアップした。

   すると、コメント欄には、日本や韓国から次々に意見が書き込まれ、投稿について賛否両論になっている。

   日本からとみられる意見では、「日本で活動してて日本のファンの方々も沢山いるのに」「心で思ってもこんなインスタに載せるべきではない」などと疑問や批判が多く書き込まれている。

韓国ファンは「ソルリになぜ悪口?」

   これに対し、韓国からとみられる声が続々寄せられ、「国が指定した記念日だよ。ソルリになぜ悪口?」「日本がいつ過ち認定したか? 謝りはまともにしたの?」「日本、歴史教育を歪曲せずに教えて」と反論が出て、言い合い状態になっている。

   一方、ソルリさんは、14日夕時点では、日韓舌戦が起きていることについて、SNSなどでまだ発言していない模様だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中