2021年 4月 12日 (月)

「テニプリ」ディナー会公募に疑惑 常連の女性当選にファンの不満殺到し漫画家謝罪

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   テニプリこと「テニスの王子様」で知られる漫画家の許斐(このみ)剛さん(48)が行ったディナー会について、告知通りの抽選ではなかったのではと、ツイッター上などで不満の声が上がっている。

   当選者に常連女性を選んだのではないかというのだが、会を運営する集英社側や許斐さんは、ツイッター上などでこのことを否定した。

  • 許斐剛さんもツイッターで騒動を釈明
    許斐剛さんもツイッターで騒動を釈明
  • 許斐剛さんもツイッターで騒動を釈明

「選考ではなく、編集部による抽選」と説明したが...

   「許斐剛の天衣無縫の人生相談~人生って楽しいじゃん~」。集英社のJUMP jBOOKS編集部では、こんなタイトルで許斐さんが読者の悩みに答えるという企画をウェブサイト上で行い、2018年6月4日に同名の本も出した。

   それに伴って、許斐さんに直接人生相談ができるディナー会を本の購入者から抽選で選ぶとし、人生相談の公式ツイッターは7月30日、5人が選ばれたと告知した。

   ところが、ツイートでは、「厳正な選考の末選ばれた」としたため、ファンらからは、告知通りの「抽選」ではなかったのかとの声が上がった。さらに、許斐さんも、同日のツイッターで、すべてのハガキを読んで何時間も悩んだと明かしたため、「抽選」ではなかったとの疑念もくすぶった。

   これに対し、公式ツイッターは、翌31日になって訂正のお詫びを出し、告知に誤った表現があったとして、「許斐先生による選考ではなく、編集部による抽選で当選者を決定しています」と説明した。

   これで、いったん騒ぎは静まり、8月14日にディナー会が行われた。しかし、公式ツイッターが翌15日、無事終了を報告するとともに、テニプリのキャラを描いた当選者の1人のネイル写真を投稿したことで、「選考」疑惑が再燃した。

   ツイッター上では、告発アカウントも作られ、ネイル写真の当選者は、許斐剛さんイベントの常連の女性ではないかと指摘が出た。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中