2018年 9月 25日 (火)

2年前に「金足農vs大阪桐蔭」予言!? 2ちゃんスレが「凄すぎ」「有能やろ」

印刷

   「金足農vs大阪桐蔭」の対戦カードを「予言」していたーー!? 2018年夏の甲子園(全国高校野球選手権大会)の決勝戦を控える中、インターネット掲示板「5ちゃんねる」(2ちゃんねる)のとある書き込みが、ネット上で注目を集めている。

   また、別の「予言」では、両校のスコア結果までが示されていた...。

  • 「金足農vs大阪桐蔭」を予言していた!?(画像はイメージ)
    「金足農vs大阪桐蔭」を予言していた!?(画像はイメージ)

「東北勢の地元民部隊が撃破したら面白い」

「大阪桐蔭の1年生軍団が凄すぎると話題にwww」

   2ちゃんねるでそんなタイトルのスレッドが立ったのは、2016年10月末。最初の書き込みでは、大阪桐蔭の1年生(当時)の充実ぶりをこう明かした。

「既に根尾、藤原、山田、中川の4人がスタメン入り  大型サウスポーの横川は公式戦デビューで141キロマーク その他、中学時代の日本代表がわんさかいる模様」

   ここに登場しているのは、根尾昂選手と藤原恭大選手、山田健太選手、中川卓也選手、横川凱投手だ。スレッドには、「今までの補強とはレベルが違う」「史上最強楽しみやんけ」などの書き込みがあった。

   上記の選手はいずれも、18年夏の大会でスタメンに名を連ねるなど主力として活躍中。大阪桐蔭は18年8月21日、決勝戦で金足農と対戦するが、ここにきて、上記スレのとある書き込みが、にわかに注目を集めている。

「大阪桐蔭の長い歴史を見ても、中学時代の日本代表を10人以上集めたのはこの世代が初めてやで それくらい来年の100回記念大会に照準を合わせてる」(編注:正しくは99回大会)

   この書き込みに対し、「悪の帝国か何かかな 東北勢の地元民部隊が撃破したら面白い」とのリプライが寄せられており、まさに「金足農vs大阪桐蔭」の対戦カードそのものであるとして、「2年前に予言されてる」と話題になったのだ。

金足農が大阪桐蔭を4‐0でくだす...

   あくまで偶然にすぎない(と信じたい)が、ツイッターやネット掲示板などには、「これ凄すぎだろ」「明日は2年前の予言どおり行くのだろうか?」「予言的中とかなってくると金足農いよいよやばい」との声が続々とあがっている。

   こうした書き込みは、他にも存在する。5ちゃんねるで18年6月に立ったスレッド「【甲子園で最初に】秋田の高校野球 part812【準優勝した県】」では、とあるユーザーが今大会の決勝戦を予想した「シナリオ」を書き込んだ。

   それによると、金足農が大阪桐蔭を4‐0でくだすとしている。エースの吉田輝星投手が大会新記録となる100個目の奪三振記録を樹立して、強豪の大阪桐蔭を破った金足農が歴史に名を刻む、というものだ。

   書き込みの時点では、金足農や大阪桐蔭が今大会に出場するかも決まっていなかった。ネット上では、この予想的中に「まじすごいな」「決勝カード当ててるだけ有能やろ」との声があがっている。

   ただ、吉田投手が決勝までに積み上げた三振の数は58。ネット上には「あと何個三振獲らなあかんねん」「ぜってえ嘘だわ」との声も寄せられているが、こんな一予想はどこまで現実となるか。答えは今日(21日)14時開始の試合で明らかとなる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中