2019年 10月 21日 (月)

買春バスケ4選手、出場権はく奪1年間 協会が処分発表

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   ジャカルタ・アジア大会のバスケットボール男子代表4選手が買春行為で日本選手団の代表認定を取り消された問題で、日本バスケットボール協会は2018年8月29日、臨時理事会を開き、4選手に対し、1年間の公式戦出場権をはく奪する処分を決定した。同日、会見して発表した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中