2019年 10月 22日 (火)

速見佑斗コーチ、処分受け入れ 9月5日会見へ

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   体操女子・宮川紗江選手に暴力をふるったとして、速見佑斗コーチが日本体操協会から無期限の登録抹消処分が出ていた問題で、速見氏が処分を受け入れる意思を2018年8月31日に表明した。各メディアが報じた。

   東京地裁に指導者としての地位保全を求める仮処分の申し立てを行っていたが取り下げたことを、代理人弁護士を通じて発表。同時に9月5日に記者会見を開くことを明らかにした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中