2019年 10月 16日 (水)

アリババ・馬会長が退任へ 米紙報じる

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   米国のニューヨーク・タイムズは2018年9月7日(米東部時間)、中国の電子商取引(EC)最大手アリババグループの創業者である馬雲(ジャック・マー)会長が10日に会長職から退くと報じた。馬会長が同紙とのインタビューで明らかにした。今後は教育関係事業に尽力する意向だという。

   アリババは馬氏らが1999年創業。時価総額は4000億ドル(41兆円)を超える。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中