2019年 3月 25日 (月)

アウディも排ガス検査で不正

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   独自動車メーカー「アウディ」の日本法人「アウディジャパン」は、2018年9月28日、アウディ生産工場における排出ガス等の抜き取り検査において不適切な取り扱いがあったと発表、同日に国土交通省に報告した。

   発表資料によれば、燃費及び排出ガスの抜き取り検査では失敗した測定を有効なものとして処理していた。対象となるのは2014年7月~2018年7月に検査された692台のうち、37台。

   今後、国土交通省はアウディジャパンに対して報告内容を精査するとともに、必要に応じて厳正に対処する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中