2018年 10月 23日 (火)

落合陽一、下駄履き出演に有働アナ「斜めから決めてんじゃないの?」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   実業家の落合陽一さん(31)が2018年10月2日放送の「news zero」(日本テレビ系)に、ゆったりめの黒いトップスに下駄履きで登場、視聴者から賛否両論が寄せられた。

   キャスターの有働由美子アナウンサーも放送中から気になっていた様子だったが...。

  • 「楽しかった!」と投稿した、落合陽一さん(落合さんのツイッターより)
    「楽しかった!」と投稿した、落合陽一さん(落合さんのツイッターより)

「他局の番組とか脱いでますもん」

   落合さんは2日15時ごろ、自身のツイッターに「ニュース番組って下駄でいいんかな」と投稿。ユーザーからは、

「マイクが音を拾うようなら音声さんが困るかも。。」
「えっ?疑問あるなら足袋履いてその上に下駄履けば問題解決やろ!」
「いいと思います。風流で」

と、早くも意見が分かれていた。

   その後、落合さんは「news zero」に下駄を履いて出演。冒頭では、メインキャスターの有働由美子アナウンサーも「足元については追々...」と述べ、気になった様子だった。

   放送終了後、ツイッター、フェイスブック、インスタグラムでは、落合さんと有働アナ、弘竜太郎アナによる「ウドウ反省会」が配信された。

   有働アナが冗談交じりに「下駄とか履いてくる感じがさ、斜めから決めてる感じなんじゃないの?」と突っ込むと、落合さんは「朝夜下駄なんですよ。(中略)他局の番組とか脱いでますもん」と話した。

   ユーザーからは、

「下駄でニュース番組でる落合陽一かっこいい!coolだな」
「これからは下駄の時代が来る。 間違いない」
「ZEROの落合陽一、下駄履いて出てきてるのが好印象w」

といった声が寄せられた。なかには、「座ってる時の姿勢は悪いし、ダルダルの服装とか見てるだけで不快」、「ニュース番組には相応しくないと思う」といった指摘もされた。

   落合さんは、3日深夜0時過ぎに「『テレビ向き/不向き』というクソ緩んだアタマ向きの概念をぶっ壊す」と投稿、強気な姿勢をみせていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中