2020年 9月 25日 (金)

ほのかりん、絶好調? 「ゲスの呪い」とは逆現象

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

   2年前に未成年飲酒騒動を起こした歌手のほのかりんさん(22)の近況が好調だ。

   一方、当時交際していたロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さん(29)をめぐっては、苦境を伝える報道も出ており、「最近の2人って対照的だね」といった指摘もツイッターなどで出ている。

  • ほのかりんさんのツイッターから
    ほのかりんさんのツイッターから
  • ほのかりんさんのツイッターから

アルバム発売、ラジオレギュラー番組・・・

   ほのかさんは19歳だった2016年9月、川谷さんと一緒にバーで飲酒していたとして、当時の所属事務所から契約解除され、一時は引退同然の状態となっていた。

   しかし、17年7月には別の芸能事務所に所属し、翌8月に川谷さんとの破局報道が出た後からは本格的に芸能活動を再開。一時はツイッターアカウントが消滅するなどの騒動もあったが、10月には配信限定ながら楽曲を発表。18年5月にはアルバム発売にこぎつけた。

   その後も歌手としての活動は続けており、9月には滋賀県で開催されたイナズマロックフェスに出演。また、5月から6月にかけては連続してラジオ番組に出演したほか、10月からはスマホアプリで聞くラジオ「JFN PARK」でレギュラー番組も始まる。併せて、新曲3曲の同時配信も行うという。

   活動が盛んになったためか、ほのかさんのツイッターアカウントには、ファンから「これからもいい曲お願いいたします!」「いつまでも大好きだから追いかけさせてね」などのツイートが寄せられており、好評を博しているのが分かる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中