2019年 12月 10日 (火)

乗っ取りツイッターが謎の大量拡散 なぜかアノ邦画も巻き込まれ...

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   男子プロバスケットボールBリーグの三遠ネオフェニックスの公式ツイッターアカウントが乗っ取り被害に遭っている。

   アカウント名を意味不明な英語の羅列に変えられ、なぜか米実業家イーロン・マスク氏の投稿を大量拡散している。

  • 拡散されたイーロン・マスク氏の投稿
    拡散されたイーロン・マスク氏の投稿

プロバスケ「三遠ネオフェニックス」が公式サイトで発表

   三遠ネオフェニックスが2018年10月22日に公式サイトで発表した情報によれば、前日22時30分ごろ、アカウントへの不正ログインがあった。アカウント名は「dfsgh vbcn dfghu」に変更され、チームと無関係な投稿が連投されている。

   フォロワー数1万5000以上と影響力は少なくないだけに早急な対応が求められるが、22日11時時点ではいまだ復旧していない。「リーグと協議しTwitter社へ問い合わせを行っております」

   そのため、乗っ取り後の投稿やダイレクトメールは無視するよう呼びかけている。

「君の名は。」絶賛ツイートを拡散

   22日11時時点では計20の投稿がある。大半は、米自動車大手「テスラ」や宇宙企業「スペースX」でCEOを務めているイーロン・マスク氏の投稿をリツイート(拡散)している。

   乗っ取り後初となるリツイートは、日本で大ヒットした映画『君の名は。』の予告動画のリンクとともに「Love Your Name」と賛辞を送るイーロン・マスク氏の投稿だ。

   そのほか、同氏が自社製品を宣伝する投稿やキツネザルの画像を添えた投稿を拡散している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中