2019年 3月 23日 (土)

アニメーター・木村圭市郎さん死去 「サイボーグ009」「魔法使いサリー」など手がける

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   アニメーターの木村圭市郎さんが2018年10月19日に死去した。22日、子息でイラストレーターの木村タカヒロさんがツイッターで報告した。80歳だった。報道によれば死因は心筋梗塞。

   群馬県出身。1960年代からアニメーターとして活躍し、「タイガーマスク」「サイボーグ009」「魔法使いサリー」「ひみつのアッコちゃん」「ドカベン」など、ジャンルを問わず数多の作品の作画に携わった。12月9日にお別れの会が東京都内で開かれる予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中