2019年 5月 22日 (水)

オバマ元大統領らに不審物 トランプ批判派がターゲット

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   アメリカ国内で元大統領の自宅や報道機関に不審物が送られる事件が、連続して発生している。

   2018年10月24日(現地時間)までにオバマ前大統領やクリントン元大統領夫妻の自宅、またCNNテレビなどに爆発物とみられる不審物が送られていたのが発見された。事件の負傷者はいないが、民主党関係者やトランプ大統領に批判的なメディアに宛てられたもので、捜査当局はテロと見て政治的背景などを調べている。

   アメリカでは中間選挙の投票日が11月6日と迫っており、与野党の対立が高まっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中