2019年 3月 21日 (木)

辺野古埋め立て承認撤回の効力停止 国交相が表明

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設問題をめぐり、石井啓一国土交通相は2018年10月30日、沖縄県による辺野古沿岸の埋め立て承認撤回の効力を停止すると発表した。正式な通知は31日に沖縄防衛局に届く予定で、同日以降工事の再開が可能となる。

   岩屋毅防衛相はこれを受けて、「工事を速やかに再開したい」と述べた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中