2019年 1月 18日 (金)

ソフトバンク、「下克上」で平成最後の日本一

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   2018年11月3日、プロ野球・日本シリーズの第6戦が行われ、福岡ソフトバンクホークスが広島東洋カープを4勝1敗1分で下し、2年連続9度目の日本一に輝いた。

   ソフトバンクはパ・リーグ2位からの日本シリーズ進出で、パ・リーグが2ステージ制のプレーオフを導入した2004年以降、同球団がリーグ2位以下から日本一になるのは、球団史上初だ。

   シリーズMVPには、6連続盗塁阻止で日本一に貢献したソフトバンクの甲斐拓也捕手が選ばれた。育成ドラフト入団の選手では、シリーズ史上初の快挙だ。優秀選手には同球団の森唯斗投手、柳田悠岐外野手、中村晃内・外野手、敢闘賞には広島の鈴木誠也外野手が選ばれた。

20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中