2019年 1月 23日 (水)

ゴーン宅への捜索車両はどのメーカー? ニュース映像にロゴはっきり

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   日産のカルロス・ゴーン会長が2018年11月19日、金融商品取引法違反の疑いで逮捕された。財界の大物逮捕劇とあって視聴者の間では大きな話題となっているが、その中で、ゴーン容疑者の自宅に家宅捜索に入った東京地検特捜部の車両について、ネット上で話題が広がっている。

   19日夜に放送された「ニュースチェック11」(NHK総合)では、同日21時頃の映像として、ゴーン容疑者の自宅マンション地下の駐車場に、特捜部の車両が入っていく様子を放送。また、同日夜の「NEWS ZERO」(日本テレビ系)では、同日22時頃の映像として、ナンバーは違うものの同型車とみられる特捜部の車が同駐車場から出てくる様子を放送した。

  • 日産の公式サイトから
    日産の公式サイトから

「皮肉だよなあ」との声上がる

   テレビに映し出された2つの車両はミニバンで色は銀色。車両の正面と背面には、いずれも日産のロゴがあしらわれていた。またツイッターでは、映像を見た人たちから、正面やライトの形状などについての分析も寄せられており、日産車の「セレナではないか」といった指摘が出ていた。

   日産の会長であるゴーン容疑者の自宅に家宅捜索に入った車両が日産車ということで、視聴者からは「捜索もしっかり日産車。皮肉だよなあ」といった驚きの声が殺到。また「日産車で移送されたという情報はまだ?」といった声もある。

   自動車界の大物の逮捕だけに、捜査に使われる車両にも熱い視線が注がれている。

(J-CASTニュ-ス編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中