2018年 12月 19日 (水)

NHK、ツイッターでまさかの「鮫島事件」言及も... 2chは意外な反応

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   NHKの公式ツイッターの1つが、2ちゃんねる(5ちゃんねる)でかつて盛り上がったある「事件」について、「地上波で扱えない」と言及して話題になっている。

   「伝説の『鮫島スレ』について語ろう」。2ちゃんで2001年5月24日、「事件」について、こんなタイトルのスレッドが立ち上がった。

  • 話題になったNHK平成ネット史(仮)のツイート
    話題になったNHK平成ネット史(仮)のツイート

「平成ネット史」の番組をやるが、「地上波で扱えない」と

   立ち上げ主は、2ちゃんで見た「鮫島スレ」にショックを受けたといい、誰かスレを保存していないか呼びかけた。これが、いわゆる「鮫島事件」が知られるようになったきっかけだ。

   2005年刊行の『2典 第3版』(宝島社)は、上記のスレについて説明しつつ、以下のように解説している。

「2ch草創期に起こったとされる事件のこと。(中略)具体的な地名や学校名といった断片的な情報がまことしやかに語られ、『本当のことは教えてもらえないが、何かあるらしい』という印象を残した。(中略)ネタであるというのが、現在の定説」

   この「事件」を取り上げたのが、NHK平成ネット史(仮)の公式ツイッターだ。

   NHKの公式サイトなどによると、「平成ネット史(仮)」の番組がEテレで19年1月2、3日にそれぞれ前編、後篇の放送が予定されている。2ちゃんからインスタ映え、フェイクニュースなどまで、ネットに詳しいゲストを迎えて20余年の歴史を振り返るという内容になっている。

   ツイッター上では、「皆さんの #平成ネット史 を教えてください。中の人は、ポケベル・ピッチ世代です」と呼びかけており、その際に「鮫島事件」の要望があったらしい。11月24日に、こう回答をつぶやいた。

「期待されてる方もおられるようですが、 #平成ネット史 とは言っても、さすがに地上波で鮫島事件を扱うことは出来ません。ご容赦ください」

   2ちゃんなどでは、「鮫島事件」は当時、いわば都市伝説のネタになっていた。

   「語ってはいけない」とされ、何か情報が書き込まれる度に「お前、それ以上書き込むと消されるぞ」「公安が絡んでる。やばすぎる」「遺族のことを考えろ」などと警告される。

「ノリが古い」「このネタももう終わった証拠だな」

   今回のNHK投稿でも、直後からツイッター上で「それに触れたらやばい」「やはり裏にはあの組織が!?」「おま...消されるぞ」といった心配の声も相次いだ。

   この「お約束」を意識してか、NHKの公式ツイッターでは、投稿の10数分後には、こう返していた。

「おや、誰か来たようだ」

   鮫島事件については、この都市伝説をテーマにした映画「2ちゃんねるの呪い 劇場版」(永江二朗監督)も2011年に公開され、そのときぐらいまでは話題が続いた。しかし、その後は話題にされることが少なくなっており、NHK投稿について、当の2ちゃんでは、こんな冷ややかな書き込みが多数派だ。

「ノリが古い」「いつまでクソ寒いネタ引っ張ってんだよ」「お前らこう言うの好きだろwと言ってるのが透けて見える」「NHKがこういうのやりはじめたらこのネタももう終わった証拠だな」...

   もっとも、書き込みの中には、「いやネット史を振り返る企画なんだから古いのは許してやれよ」といった擁護もあった。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中