2019年 11月 21日 (木)

紅白出場、女性誌で特集... 「刀剣乱舞」はもはや世代を超えたコンテンツだ

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「刀剣乱舞(とうけんらんぶ)」から生まれた「刀剣男士(だんし)」が「第69回NHK紅白歌合戦」の企画コーナーに出場することが決定し、さらなる注目を集めている。

   2018年11月26日にNHK(東京都渋谷区)で行われた紅白歌合戦の司会者会見で、白組の司会を務める嵐・櫻井翔さん(36)は「刀剣男士」のパフォーマンスを楽しみにしている、と発言した。トップアイドルも注目する彼ら。その魅力は――。

  • 「第69回NHK紅白歌合戦」に出場する「刀剣男士」(2018年11月撮影)
    「第69回NHK紅白歌合戦」に出場する「刀剣男士」(2018年11月撮影)

特別展には20万人が入館

   「刀剣男士」は、実在する刀剣を擬人化した「三日月宗近」や「石切丸」といったキャラクター。紅白歌合戦の企画コーナーでは、世界で人気のある「ジャパンカルチャー」を特集し、「刀剣男士」のほかに、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」発のアイドルグループ「Aqours(アクア)」が出場する。

   「刀剣乱舞」は「刀剣男士」を育成するゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」をはじめとしたものだが、現在ではアニメ化や、実際の俳優によるミュージカルなども行われている。18年11月24日にミュージカル「『刀剣乱舞』~真剣乱舞祭2018~」が開幕したばかりだ。

   また、京都国立博物館(京都府京都市)では11月25日まで、「刀剣乱舞-ONLINE-」とのコラボで、「刀剣男士」のモチーフとなった刀剣を展示する特別展「京のかたな-匠のわざと雅のこころ ―」が開催されていた。開催期間は約2か月だったが、特別展の公式ツイッターによれば、11月16日に入館者数が20万人を突破したという。

「全世代的に女性の関心が高い」

   若い女性を中心に支持される「刀剣乱舞」だが、その人気は世代をも越えようとしている。紅白出場前後には「高齢者にも好評らしい」といったツイートが話題になったほか、週刊誌「女性セブン」の11月29日・12月6日合併号でも「刀剣乱舞」が取り上げられた。J-CASTニュースが11月26日に取材を行ったところ、女性セブン編集部は、

「刀剣乱舞掲載号には読者から大きな反響がありました。若年層だけでなく、中高年層からも反響があったので、ゲームやアニメだけでなく、舞台やミュージカル、映画へと展開する刀剣乱舞は、全世代的に女性の関心が高いコンテンツなのだと感じています」

と回答している。

   ツイッターでも反響は確認され、

「刀剣乱舞開始時、まさか女性セブンに推し刀が乗るなんて誰が想像出来ただろうか」
「まさか刀剣男士が女性セブンの表紙(中表紙ですが)を飾ることになるとは...。」
「実は女性セブンという週刊誌に刀剣が載ってたから買おうかと思ったんだが...売り切れてた」

といった声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中