2019年 8月 18日 (日)

本田翼のドラクエ愛が炸裂? 新ドラマ主演に「この上ないキャスティング」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   モデルで女優の本田翼さん(26)が2019年1月期の深夜ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」(MBS・TBS系)で、俳優の岡山天音さん(24)とダブル主演を務めることが2018年11月28日に発表された。

   同ドラマは金田一蓮十郎さん作の同名漫画を実写化。オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」で知り合った男女が、ふとしたことからシェアハウスでの共同生活を始める......というストーリーだ。

  • 本田翼さん(2017年撮影)
    本田翼さん(2017年撮影)

演技をめぐる評判

   「ドラクエ」のオンラインゲームがきっかけでストーリーが始まる同ドラマだが、この点について、ネット上では「この上ないキャスティングやん」といった本田さんのファンから歓喜の声が殺到。というのも、ゲーム好きで知られる本田さんは以前から大のドラクエファンであることがファンの間では有名で、複数のゲーム情報サイト記事によると、16年1月に開かれたドラクエのイベントでは、「ドラクエ6のバーバラはマスタードラゴンなんですか?」というドラクエファンにしか分からない質問を、ゲームの原作者の堀井雄二さん(64)にぶつけて会場内を驚かせるなど、その通ぶりが話題となっていたほどだ。

   また、これに併せて上がっているのが、本田さんの演技にも期待できるとの声だ。以前は「演技力が足りていない」など、ネット上で厳しい声が上がることが多かった本田さんだが、18年7月期放送のドラマ「絶対零度」(フジテレビ系)に出演した際には、「昔はボロクソな演技だったけど、ずいぶんと改善した」との声が続々。加え、同ドラマは刑事ものだったということもあり、本田さんが格闘シーンを披露することもあったが、それについても「本当にアクション上手い」「精霊の守り人の時の綾瀬はるかよりも上手い」といった声が上がっていたのだ。

   本田さんにとって得意な要素が「満載」ともいえる「ゆうべはお楽しみでしたね」。本田さんのファンにとっては、来年1月が楽しみで仕方がないことだろう。

(J-CASTニュ-ス編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中