2019年 6月 16日 (日)

俳優・赤木春恵さんが死去 「渡る世間は鬼ばかり」など出演

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

   「おしん」(NHK)、「渡る世間は鬼ばかり」「3年B組金八先生」(TBS系)などに出演した俳優の赤木春恵さんが2018年11月29日に死去した。死因は心不全で、94歳だった。同日に各社が報じている。

   赤木さんは1940年に松竹に入社、59年に森繁久彌さん率いる「森繁劇団」に参加すると同時にフリーの身となった。第13回菊田一夫演劇賞を受賞し、93年には紫綬褒章、98年には勲四等宝冠章を受章した。13年には「ペコロスの母に会いに行く」で映画初主演し、「世界最高齢での映画初主演女優」としてギネス世界記録に認定された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中