2018年 12月 14日 (金)
ただ今、J-CAST IDにログインしにくい状況が発生しており、ご迷惑をおかけしております。
現在、復旧に向けた作業を行っておりますので、ご不便をおかけいたしますがご了承ください。

松本人志が見せた「地元愛」 大阪万博誘致活動は「ノーギャラ」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「ダメじゃなかったことが本当によかった」―。お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さん(55)が、2025年の万博開催地が大阪に決定したことに、安堵の声を漏らした。

   ダウンタウンは17年3月に同万博の誘致アンバサダーに就任。松井一郎大阪府知事(54)とともに誘致活動を行っていた。

  • 「ダウンタウン」の松本人志さん(写真は2016年撮影)
    「ダウンタウン」の松本人志さん(写真は2016年撮影)

「ここでダメだったら大阪、関西が本当に『しゅん』ってなっちゃった」

「ダメじゃなかったことが本当によかったというか、ここでダメだったら大阪、関西が本当に『しゅん』ってなっちゃったんじゃないかな。今年は台風に、地震もありましたから。大阪の人には笑顔でいてほしいところあるじゃないですか」

   18年12月2日、フジテレビ系「ワイドナショー」の中で、松本さんは大阪万博開催への喜びを語った。ここ最近では、コンビで11月4日に大阪・御堂筋で実施されたイベントに出席。松井府知事らと軽妙なトークを展開して万博誘致をPRした。

   松本さんはアジアで初めて開催された1970年の大阪万博を経験している。当時は7歳で、「(人が)ごった返してたから、入りたいパビリオンにも入れなかった」と振り返った。同世代の芸能リポーター・長谷川まさ子さんが「学校を休んで行った」「ケッタッキーが初上陸した」、犬塚浩弁護士が「初めて外国人を見た」などと当時の思い出を語ると、「うんうん」と懐かしそうにうなずいていた。1970年の大阪万博には、想定の4500万人を大幅に上回る6400万人が入場した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中