2019年 4月 19日 (金)

ヴィレバン、人気作家の原画紛失でお詫び イベント後に「置き忘れ」...情報提供呼びかける

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   雑貨チェーン「ヴィレッジヴァンガード」と人気イラストレーター・まき田さんの共同イベントで、まき田さんの作品2点が紛失したことが分かった。

   同社は「大切な作品を最後まで管理・ご返却することができず、その認識の甘さを反省」しているとして謝罪。現在、捜索にあたっている。

  • 紛失した2点(まき田さんのツイッターより)
    紛失した2点(まき田さんのツイッターより)

店員が無断で客に譲渡

   共同イベントは、「MAKITA CAFE」と題し、東京都内のカフェを借りて2018年9月23日~10月21日の期間実施。まき田さんの作品の展示やグッズ販売を行なった。

   イベント終了から数か月後の11月30日、まき田さんはツイッターで「大切なイラストの原画を探しています(中略)こちらの2枚のイラストをお持ち帰りになった方へ。このツイートが目に留まったらどうかご一報いただけると嬉しいです」と報告した。

   添付された文章によれば、イベント終了後に展示していた作品が返却されたが、2点漏れていた。カフェに確認すると、店員が無断でお客に譲ってしまったという。カフェの店員の話として、

「お店に原画が置き忘れていることに気づき、カフェの方がヴィレバン自由が丘店に連絡してくださったそうです。しかし、なぜか音信不通との事。そのままカフェで預かっていたところ、来店されたお客様がイラストを気に入ってくださり『欲しい』と言われ、連絡もないしいいかな、という気持ちで譲ってしまったとの事です」

とも伝えている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中