2019年 8月 22日 (木)

全盛期の浜崎あゆみが帰ってきた! FNS歌謡祭での「宇多田カバー」が大好評

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2018年12月5日夜に放送された「FNS歌謡祭」(フジテレビ系)に出演した、歌手の浜崎あゆみさん(40)について、視聴者の間で驚きが広がっている。

   この日、浜崎さんは歌手の宇多田ヒカルさん(35)の楽曲「Movin' on without you」をカバー。浜崎さんの持ち曲ではないということで、本人登場までは、ネット上で「なぜ自分の曲じゃないの?」などのブーイングが噴出していたが、浜崎さんのパフォーマンスの披露後は、その評価が一転した。

  • 浜崎あゆみさんのインスタグラムから
    浜崎あゆみさんのインスタグラムから

「全盛期のような輝き」などの声が殺到

   浜崎さんは約2分半にわたってパフォーマンスを披露。フルコーラスではなく、2番を除いたテレビサイズでの披露となったが、全盛期を思わせる伸びやかな歌声で同曲を熱唱した。宇多田さんのオーガニックな歌声と対照的な浜崎さんのメタリックな声によってサビの高音部分がより際立つなど、本家・宇多田さんとは全く違う魅力を備えた「Movin' on without you」がそこにあった。

   趣を新たにした同曲を聞いた視聴者からは、早速、ツイッター上に驚きの声が殺到。「浜崎あゆみ 自分の物にしてたな!」「「全盛期のような輝き」」「完全に自分の物にしてしまう浜崎あゆみが今までもこれからも大好き」といったと、素晴らしいカバーだったと評する声が続出した。また、「どちらかと聞かれれば宇多田ヒカル派なんだけど、浜崎あゆみすごいなと思った」と、宇多田ファンからの賛辞も寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中