2019年 10月 16日 (水)

とろサーモン村田、スーマラ田中... 「上沼騒動」トバッチリの面々に同情相次ぐ

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2018年の「M-1グランプリ」放送後に発生した、とろサーモン久保田かずのぶさん(39)とスーパーマラドーナの武智さん(40)による、上沼恵美子さん(63)への暴言問題が尾を引いている。

   2人はすでにツイッターで上沼さんに謝罪するなどしているが、収まらないのは「2人によってたくさんの人がトバッチリを受けた」とするネット上の声だ。

  • 「M-1グランプリ」公式サイトから
    「M-1グランプリ」公式サイトから

「霜降り明星」「かまいたち」にも被害及ぶ?

   トバッチリを受けたとして名前が挙がっている人々を見ていこう。まず目につくのが、久保田さんの相方である村田秀亮さん(39)と、武智さんの相方である田中一彦さん(41)だ。2人は暴言が飛び出した武智さんのインスタライブには出席していなかったが、それぞれの相方がやらかしてしまっただけに、「今後、一緒に干されるのでは?」といった心配の声が上がっている。

   次に上がるのが、今回のM-1で優勝した「霜降り明星」の粗品さん(25)とせいやさん(26)だ。2人には、優勝決定直後に新たな仕事が13本入ったなど、優勝による好影響があったことを報じる動きは確かにあった。ただ、それ以上に久保田さんと武智さんが「悪目立ち」しているとの指摘は絶えず、「2人の優勝がかすんでしまっている」といった怨嗟の声が上がっている。

   同じく今年のM-1に出演していた「かまいたち」にもトバッチリの指摘が。18年12月4日、なんばグランド花月(大阪市中央区)は吉本興業の公式サイト上で、「12月17日(月)本公演に出演を予定していました とろサーモン・かまいたち は都合により休演」と発表。明確な理由は示されていないため、「とろサーモンの巻き添えを食らった?」などの憶測を呼んでいる。

(J-CASTニュ-ス編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中