2019年 11月 16日 (土)

香取慎吾監修のショップが謝罪 開店前にルール違反の行列→整理券配布で「不快な思いをおかけした」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   元SMAPの香取慎吾さん(41)が監修したアパレルショップに、ファンらが開店前から並ぶ騒ぎがあり、ショップが不手際を認めてツイッター上で謝罪した。

   香取さんは、アート作品を制作する一方、スタイリストの祐真(すけざね)朋樹さん(53)と組んで、作品を裏地に使ったコートやバッグなども手がけている。

  • 香取慎吾さんがディレクターを務める
    香取慎吾さんがディレクターを務める
  • メルカリで転売された商品
    メルカリで転売された商品

「慎吾悲しむだろうなぁ...」との声も

   2人のショップ「JANTJE_ONTEMBAAR(ヤンチェ_オンテンバール)」は2018年8月25日、東京都千代田区内の商業施設「帝国ホテルプラザ」内にオープンし、初日から大勢のファンらが訪れて、話題になった。

   その後も、根強い人気が続いているようで、12月8日には、クリスマスに向けた限定コレクションの販売も始めた。ワンピースや財布、スカーフなどだ。店では、インスタグラムで前日、午前11時の開店前から並ぶことを禁止するなどしたルールを掲げたが、ツイッター上では、当日の8日は朝からファンらが並んでいるとの情報が飛び交って騒然とした。

   「ヤンチェ来た 凄い並んでるよー」「並ぶの禁止なら列が出来た時点で注意すればいいのに」「11時に合わせて時間調整して伺ったのに、悲しすぎます」「真面目が損して、違反者が得する それはあんまりだわ」...

   列ができて、整理券が配られたというが、それももらえずに入れなかったとの報告も相次いだ。ルール違反を嘆き、「今日のヤンチェの一件を知ったら 慎吾悲しむだろうなぁ...」との書き込みもあった。

   この騒ぎで、店は8日、公式ツイッター上で謝罪文をアップした。

   それによると、店の周辺から指導が入り、急きょ開店前に整理券を配布する対応を取ったという。そして、「きちんとルールを守っていただいていたお客様には大変ご不快な思いをお掛けしました」とお詫びしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中