2019年 12月 7日 (土)

本庶氏、ノーベル賞授賞式に和装で出席

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2018年のノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑・京都大特別教授が12月10日(現地時間)、スウェーデンのストックホルムで行われた授賞式に紋付羽織袴姿で出席した。

   本庶氏は免疫を活かしたがん治療薬「オプジーボ」の開発の基となった研究で受賞、スピーチでは「この治療法が広まり、地球上の全ての人が、恩恵を受けられることを願っている」と述べた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中