2019年 12月 14日 (土)

ゆず「重大なお知らせ」→「ツアーやります!」 肩透かしされて「ファンやめるわ」の声も

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   人気デュオ「ゆず」が2018年12月19日に発表した「重大なお知らせ」に対し、ファンの間で波紋が広がっている。

   ゆずは17日、公式サイト上で「今後の活動について重要なお知らせがあります。発表日時は12月19日(水)21:00」と告知。発表内容を予想させる情報が一切書かれていない上、日付に加えて時刻を指定しているという改まったメッセージだったため、「解散か?」と身構えるファンも多数。ただ、実際に発表された内容は、2019年に「日本音楽史上初となる、弾き語りによるドームツアーをやることが決まりました」というものだった。

  • 「ゆず」公式サイトから
    「ゆず」公式サイトから

「ゆずまでこんな商法始めたのか」

   発表はゆずの2人がAbemaTVの生放送番組で行ったが、その内容は解散や活動休止などのネガティブな発表ではなかったため、ネット上では「解散じゃなくて本当に良かった」などの安堵の声が殺到。しかし、17日時点の発表が「お知らせのお知らせ」に終始していた点や、ドームツアー発表まで2人の表情が神妙な面持ちだったことなどから、「すごい焦らされ発表されて肩透かし食らった感」と、発表方法を良しとしない声も続々と上がっている。

   さらには、「なんかムカついたからファンやめる」と、不快感をあらわにする書き込みも。また、「ゆずまでこんな商法始めたのか ファンやめるわ」と、発表の方法が誇大だったとする怒りの声も上がっている。なお、これらの声が上がる一方で、「ファンやめるわとかよく言えるね そんな奴はそもそもファンじゃない」と、問題なかったとする指摘も上がっているため、ファンの間で意見が割れている状況だ。

   賛否が割れた今回の発表方法だが、今後、再びゆずから「重大発表」がなされることもあるのだろうか。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中