2019年 10月 15日 (火)

浜崎あゆみ、今年は「けん玉!」 年末ライブ「名物グッズ」の数々

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   歌手の浜崎あゆみさん(40)が2018年12月31日の深夜に行うカウントダウンライブについて、そのグッズがネット上で話題だ。

   24日、浜崎さんの公式サイトではカウントダウンライブのグッズを発表。タオルといった定番のコンサートグッズに交じって発表されたのは、何と「けん玉」だ。

  • 浜崎あゆみさんの公式サイトから
    浜崎あゆみさんの公式サイトから

「Aマーク」が入った特製けん玉

   発表されたけん玉の価格は4200円(税込み)。形状こそ通常のけん玉だが、玉の部分には浜崎さんの「Aマーク」が施されており、「一座で大流行中のけん玉!ayu仕様のけん玉が出来上がりました」との紹介文が添えられている。浜崎さんは12月6日、自身がけん玉をする姿を撮影した動画をインスタグラムで披露しており、ネット上で大きな反響を呼んでいた。

   カウントダウンライブのグッズが発表されると、ツイッター上では「浜崎あゆみのけん玉超欲しいな」など、早くも買い求めようとするファンが続々。「子供達が、けん玉欲しいって」と、子供に買い与えることを検討する書き込みも見られ好評を博しているが、浜崎さんのカウントダウンライブのグッズには、これまでにもユニークなものがいくつもあった。

「干支だるま」が販売されたことも

   昨年は大晦日の夜にライブを行ってはいるもののカウントダウンライブではなかったため、2年ぶりとなるカウントダウンライブを開催する浜崎さん。その直近の2016年のカウントダウンライブでも、やはりユニークなグッズが話題を集めていた。ペンライトなどに交じって販売されていたのは「湯呑み」で、価格は1500円(税込み)。2016年、及び、それ以前のカウントダウンライブの全タイトルが入ったプレミア感満載の一品だ。

   その前年の15年のカウントダウンライブでは、未年から申年への変わり目ということで、浜崎さんの顔をサル風にデフォルメした「干支だるま」が話題に。また、16年までのカウントダウンライブでは、会場に設置された出店で年越し蕎麦が販売され、入場待ちのファンが体を温めたことでも知られる。

   2年ぶりとなるカウントダウンライブを待ちわびるファンの鼓動が聞こえてきそうだ。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中