2019年 1月 21日 (月)

高橋真麻「結納」写真を父・英樹が公開 嫁入り道具は「陽気で明るい家風」

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   俳優の高橋英樹さんが2018年12月27日、ブログで、長女でフリーアナウンサーの真麻さんらとの記念写真を公開した。

   結納式当日の写真で、真麻さんの晴れ着姿がお披露目となった。

  • 結婚を発表した高橋真麻さん(16年撮影)
    結婚を発表した高橋真麻さん(16年撮影)
  • 英樹さんのブログより
    英樹さんのブログより

父のスマホに向かってピース

   写真で真麻さんは黄色い着物姿に身を包み、母らしき人物と並んで、英樹さんのスマートフォンに向かってピース。

   英樹さんは更新したブログで

「陽気で明るい高橋家の家風を真麻が嫁入り道具の一つとして持っていってくれた!と このパパは思っています」

とつづり、真麻さんの結婚を祝福した。

   コメント欄には、読者から

「真麻さんのお着物の色、とってもステキでよくお似合いです いつまでも英樹パパ夫婦みたいに仲良く幸せであってと願っています」
「ご結婚おめでとうございます。仲良く楽しい高橋家の家風を嫁入りに託すなんて、本当に素敵な言葉ですね!感動しました。末永くお幸せに。」

などと、祝福の言葉が寄せられた。

   真麻さんは24日、自身のブログで、一般人との結婚を報告していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中