2019年 10月 15日 (火)

トランプ大統領、予告なくイラク訪問 メラニア夫人も同行

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   アメリカのドナルド・トランプ大統領は2018年12月26日(現地時間)、メラニア夫人とともに、事前通告なしでイラクを訪問したと自身のツイッターで明かした。

   各メディアの報道によれば、トランプ氏はイラクから米軍を撤退させる考えはないと表明した。イラクには約5200人の米軍が駐留し、過激派組織「イスラム国」(IS)への対応に当たっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中