2019年 11月 14日 (木)

11月の有効求人倍率は1.63倍 2か月ぶりに上昇

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   厚生労働省は2018年12月28日、11月の有効求人倍率(季節調整値)を発表。1.63倍となり、前月を0.01ポイント上回った。

   有効求人倍率は10月に下降して以来、2か月ぶりの上昇。都道府県別では、最も高いのが東京都の2.13倍、最も低いのが沖縄県の1.17倍となった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中