2019年 10月 20日 (日)

ゴーン容疑者の勾留期限 東京地裁が1月11日までに延長決定

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   日産自動車前会長のカルロス・ゴーン容疑者について、東京地裁は2018年12月31日、19年1月1日までだった勾留期限を、11日まで延長することを決定した。各メディアが報じている。

   11月19日に逮捕されたゴーン容疑者は、12月20日に特別背任容疑で東京地検特捜部に再逮捕されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中