2019年 5月 23日 (木)

藤井聡太七段、順位戦18連勝 最多タイ

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   将棋の最年少棋士、藤井聡太七段(16)が2019年1月8日、関西将棋会館(大阪市福島区)であった第77期名人戦順位戦C級1組順位戦で、富岡英作八段(54)に勝ち、負けなしの8勝0敗とした。

   藤井七段はデビューからの順位戦連勝記録を18に伸ばし、中原誠十六世名人(71)が持つデビューからの最多連勝記録に並んだ。次戦は近藤誠也五段(22)と対局する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中