2019年 12月 16日 (月)

SF作家の横田順彌さん死去 ユーモアSFや明治文化研究に貢献

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   SF作家の横田順彌さんが2019年1月4日に心不全のため死去していたと、16日に各社が報じた。73歳だった。

   1970年代より作家活動を始めてユーモアSF小説で人気を博し、また明治時代の文化研究でも多くの著作を残した。会津信吾氏との共著『快男児 押川春浪』は、第9回日本SF大賞(1988年)を受賞している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中