2019年 10月 23日 (水)

「炎上させようぜ」 都立高「教師パンチ動画」殴打直前の会話

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   東京都町田市内の都立町田総合高校で50代男性教師が1年生男子生徒を殴る様子を撮った動画がツイッターに投稿され、騒ぎになっている。

   ほかの生徒らが撮ったとみられているが、撮影者らの発言も物議を醸している。

  • 学校で一体何があったのか(写真はイメージ)
    学校で一体何があったのか(写真はイメージ)

教師が男子生徒に右ストレートを浴びせ...

   この教師は、教室の外の廊下で男子生徒と向き合っていたが、激高した様子で体ごとぶつかり、生徒を両手で突っぱねる。

   そして、生徒の左ほほにいきなり、右ストレートパンチを浴びせたのだ。

   「なんだ、てめえ、この野郎!」。教師がこう叫び、生徒は床に崩れ落ちる。しかし、教師はなおも容赦せず、「ふざけんじゃねえよ、ああ?」と言って、生徒の制服をつかんで引きずり回した。「誰に言ってんだ、おめえよ!」とさらにつかみかかるが、騒ぎを聞いた生徒らが「先生!」と言って出てきた。

   それでも、教師は、「いい加減にしろ」と叱り付け、制止しようとした男子生徒に「なんだよ!」と言い返した。

   テレビ朝日系「モーニングショー」は2019年1月18日、この動画を取り上げ、教師が生徒を授業中に殴る行為があったと報じた。

   番組によると、動画はさらに続き、集まった生徒らが「それはよくないです」と言うと、教師は、「やかましいわ!」と受け付けない。生徒が「やかましいとか関係ないです」と言っても、「いいから帰れよ」と返していた。

   発端は、教師が男子生徒にピアスを外すよう求めたところ、生徒が「なんでだよ」と反論したことだったとした。

   ところが、ツイッターやユーチューブでは、これらもまだ一部分だけで、トラブルには前段があったとして、それを含んだ動画が次々に投稿された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中