2019年 10月 18日 (金)

辺野古県民投票、賛成多数で可決 全会一致にはならず

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   沖縄県議会は2019年1月29日、辺野古米軍基地建設による埋め立ての賛否を問う県民投票選択肢に「どちらでもない」を加えて3択とする条例改正案の採決を行い、賛成多数で(賛成36、反対5、離席3、欠席2)で可決した。

   反対したのは自民会派の5人。不参加を表明していた5市長のなかには全会一致を求めていた市長もおり、今後全県実施に向けて投票参加を表明していない市長らの対応が焦点となる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中