2019年 10月 20日 (日)

宮内庁次長、小室さん発表の文書に「対応は考えていない」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   秋篠宮家の眞子さまとの婚約が延期になっている小室圭さんが発表した、自身の母親に関する文書について、宮内庁の西村泰彦次長は2018年1月28日、「特段の対応は考えていない」とコメントした。

   文書は小室さんの母親と、母親の元婚約者の男性の間の金銭トラブルについて小室さんが公表したもので、報じられている金銭トラブルは「解決済み」と主張していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中